読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

公務員やめてみました。

公務員退職→自転車日本縦断→海外放浪→ゲストハウス開業へ

公務員辞めてみました。

無職がゲストハウス開業にいたるまでのブログ
自転車日本縦断→海外放浪→宿運営へ

押すなよ、絶対押すなよ!銀山温泉 (仙台市→加美町→尾花沢市→山形市)

 

太ももがモデルのウエスト程になってきた志水です。

 

 

仙台市から加美町、そして山形県に突入し、尾花沢市を通り山形市に来ています。

f:id:kokorozashimizu:20160522101832j:image

 

 

山形には大学時代の後輩がいるため会いに来ました。

f:id:kokorozashimizu:20160522101922j:image

こんな顔でキメてますが大学時代の糞勇伝は数知れずです。

 

山形は蕎麦が有名なのでと連れて行ってくれました。

f:id:kokorozashimizu:20160522101948j:image

行きたいところが定休日ではありましたが、大変美味しでした。

大根の絞り汁を甘めの濃いつゆで割ってつけつゆを好みの濃さに。

私の好きなタイプの田舎蕎麦。蕎麦なのにコシがありしっかりと噛むことができて、一緒に食べたニシン、漬物、こんにゃくも相性良。しかし蕎麦湯で割ったつゆはなぜあんなに美味いのでしょう。大盛りで800円

 

 

あとはだんごで有名な千本だんごというところにも。

くるみのだんご

f:id:kokorozashimizu:20160522102009j:image

これが最高に美味しかったです。柔らかい餅にクリーミーなくるみのあんがこれでもかって言う程のってます。いままでご当地グルメを食べていますがこれは星5つです。ずんだ餡も乗っけすぎぐらい乗ってて本当に美味かった。1本130円

週末はアイドルの握手会ほど混むそうです。

 

 

そして時間があったので最上川の支流で釣りを。

f:id:kokorozashimizu:20160522102058j:image

本日の夕食のオカズを釣るために頑張りました。オカズに反応した方は煩悩がありますので出家することをオススメします。

 

 

釣果までは言わなくてもいいでしょう。

夜の即席ラーメンはいつもの味であったことだけお伝えします。

 

 

最後に後輩にビールまでもらってしまいました、「僕を可愛がっといて良かったですね」とドヤ顔でした。

大和田常務の気持ちでした。そ、そそ、その通りでした後輩さま。

テツサンキュー、今度は海外いこうな。

 

 

 

あとは、大正ロマン溢れる銀山温泉へ。

f:id:kokorozashimizu:20160522102127j:image

 

チャリでもいける範囲ですし、自転車野郎が大好きな足湯があります。

 

どの建物も趣があります。

f:id:kokorozashimizu:20160522102141j:image

かっこいいです。

f:id:kokorozashimizu:20160522102239j:image

今度はゆっくり泊まりに来たいです。

 

それではその雰囲気を味わいながら足湯にちゃぽ…

 

 

 

「うわ"熱っぢぃいいいいっ!!!」

 

 

 

風情のある温泉街

川のせせらぎ

浴衣の男女

薫るご飯の匂い

ひげ男の叫び声 

 

 

1つだけ要らないものがあります。

 

 

 

50度はあったんではないでしょうか。

 

 

 

それ以降はダチョウ上島さん状態でした。

しかし本当に押してくれる人もいなく、こっそり涙を足湯に入れてしまったことはここだけの話にしてください。

そこで志水の背中を押してくれる人募集中です。初心者可、経験者優遇。頃合いを見てトンっと押すだけの簡単なお仕事です。週休7日、給与形態は歩合制です。

 

 

 

 

そんな話はどうでもよくて

「閑さや岩にしみ入る蝉の声」の山寺の立石寺にも。

f:id:kokorozashimizu:20160522102340j:image

奥の細道で有名なだけあって修学旅行生が500人は入っていました。中学生は大変お元気で「イェーイ!」の男子陣に対して「時間ないから早くしろって!」の女性陣の声が岩にしみ入ってました。

 

とても閑さとは無縁の場所になってしまっていることを芭蕉さんに早く報告に行きたいです。

 

f:id:kokorozashimizu:20160522102426j:image

ここは1,015段の階段があり、「一段一段登るごとに一つずつ煩悩が消え悪縁を払うことが出来る」と言われています。

f:id:kokorozashimizu:20160522102630j:image

 

上に着くと本当に心が綺麗になった気がしました。

f:id:kokorozashimizu:20160522102444j:image

 

 

下山してもまだ中学生がわんさかおり、これだったらどさくさに紛れて入寺料金払わないで入れたんじゃないかと思ってしまいました。

 

 

煩悩が消えていないことに気づき肩を落としたのは言うまでもありません。

 

 

 

最後に、宮城と山形では人に本当に良くしてもらってます。

加美町の公園のおじちゃん、尾花沢市のキャンプ場のおじちゃんには本当にお世話になりました。おかげでいい朝を迎えられました。

ところで朝テントを開ける瞬間って本当にいいですよね。夜テントから外に出た時の夜の匂いとかも。

 

 

 

次回「蔵王山アタック25

それでは皆さん、暑いのは気合いで乗り切るという昭和的なアレで行きましょう。

 

 

下のバナーをクリックすると私のブログランキングなるものが変動し、色々な人にブログを見ていただけ、否定的なコメントが飛び交い、私が精神的に強くなるチャンスが生まれますのでよろしくお願いします。 

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村


Anker・ Astro E1

5200mAh 超コンパクト モバイルバッテリー

急速充電可能 iPhone /

iPad / iPod / 他対応

トラベルポーチ付属【PowerIQ搭載】(ホワイト)

新品価格
¥1,799から