公務員やめてみました。

公務員退職→自転車日本縦断→海外放浪→ゲストハウス開業へ

公務員辞めてみました。

無職がゲストハウス開業にいたるまでのブログ
自転車日本縦断→海外放浪→宿運営へ

ビートゥギャザー熊本 (熊本県阿蘇市→八代市)

はぐれる程の純情がほしい志水です。

 


毎日チャリンコこいでいるおかげなのか、いい程度に筋肉がついてきている上、身体も絞れてきており、毛並みも良くなってまいりました。

 

調子も上がってきたので、次の宝塚記念では大穴として出場したいと思います。
親戚にはサイレンススズカの血を引いている者もいると言われていますし。

 

得意の走法はもちろん「逃げ」


世間から逃げてあなたの1着目指します。

 

 

 

序盤から私は何を言っているのでしょうか。

 

 

阿蘇を出て、とうとう熊本市に。

f:id:kokorozashimizu:20161106230400j:image

くまモンさんは眉毛以外は全部◯で出来ているんですね。

熊は怖いので、市内では熊鈴を鳴らして歩きました。

 


住宅や通り沿いでは地震の影響で、ところどころの家屋が崩れていたり、通行止めの道が見られました。

やっぱり相当ひどかったんだなあと感じながらも、熊本城へ。


唖然としました。こんなにひどいとは。
f:id:kokorozashimizu:20161106225455j:image

f:id:kokorozashimizu:20161106225508j:image
何ヶ月単位で直せるレベルではない気がします。
何年、何十年単位かと。

 

ただ天守の外見だけは見ることができました。

f:id:kokorozashimizu:20161106225540j:image

いままで見た城のなかで最も渋いです。
藤田まことぐらい渋いです。

 

難攻不落の熊本城、天守内を見ることができる日を願って、城の麓でお金を使いました。お金を落とすことしかできないのが不甲斐ないです。

 

 

熊本市街は街はキレイに、若いチャンネー達もたくさんです。

f:id:kokorozashimizu:20161106225632j:image

 


ちょうど現代美術館で「ジブリの建築展」をやっていたので、ホウキまたがって行ってきました。
f:id:kokorozashimizu:20161106225657j:image
異世界だけど日常がある世界観、宮さんはやはり天才です。


千と千尋は小学生のころ兄に連れて言ってもらった思い出があります、田舎の映画館で立ち見。
他の映画を見に行った時は通路にダンボールを引いて見たり、こっそり連続2回見たりもしたなあと。
あの頃の映画館はキレイではないですが、薄暗くてわくわくが詰まっていたように思います。
これは1つの野望ですが、いつか規模の小さな映画館を作りたいです。

 

 

おもひでぽろぽろしたところで、熊本県グルメはとりあえずラーメンを。

f:id:kokorozashimizu:20161106230023j:image

ニンニクが効いたとんこつですが、思ったよりパンチはなく、美味いは美味いのですが、博多ラーメンの圧勝です。

 

 

そして何と言ってもやはり馬です。ヒヒーンです。

f:id:kokorozashimizu:20161106225753j:image

スーパーでも馬刺し用の肉とか売ってます。


もちろん高級品もあり、100g 2000円のものとかまであります。
お金を落とすとか言っときながらも私は安い100g 200円ほどのものを。

f:id:kokorozashimizu:20161106225815j:image

九州の甘めの醤油にニンニク溶かしたタレにつけて食べればなんということでしょう。

溶けるような食感ではないですが、噛み応えがあり、今馬を食っているという感じがします。


なんだか足が早くなった気がします。

いつだって足が速い男はヒーローですからね。


高校の体育祭の大一番リレーでコケて泣いた思い出が蘇り、馬が一瞬喉を通りませんでした。

 


そんなことはどうでもよくて、そもそもなぜ牛豚鶏は生食できないのに、馬は大丈夫かと言うと、他に比べて寄生虫や病原菌が付く確率が少ないんだそう。

 

じゃあ牛や鶏のタタキはなぜというところですが、病原菌は肉の表面に付くことが多く、それを炙って殺すことで香ばしい刺身として食べられるということなのです。

 

たまには勉強です。
これは食品衛生責任者講習会でならいました。

 

f:id:kokorozashimizu:20161106230305j:image

明日からは鹿児島に入ります、いも焼酎にさつま揚げ、生魚、胃の中を寄生虫まみれにするのが楽しみです。

 


次回「朝の目覚めはゲートボールに限る」

 


下のバナーをクリックすると、私のブログランキングなるものが変動し、きっとあなたの1500m走のタイムが伸びるでしょう。よろしくお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村