読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

公務員やめてみました。

公務員→無職→ゲストハウス開業へ 自転車日本縦断を終えたので一旦海外へ。

公務員辞めてみました。

無職がゲストハウス開業にいたるまでのブログ
自転車日本縦断→血迷ってインドへ

食い倒れるなら前のめり (岐阜県岐阜市→愛知県名古屋市→三重県亀山市)

好きなハーモニーはりんごとハチミツ、志水です。

 

先日愛知県名古屋市に入り、だらっと街を楽しんでいました。

 


名古屋は見たいものは名古屋城ぐらいでしたが、現地の人に見るべきものを聞いても名古屋城ぐらいでした。

 


それよりも名古屋に来た理由は名古屋メシの真髄を確かめるためです。

 


到着し、まずはこれでしょうとひつまぶしを。
f:id:kokorozashimizu:20160920231515j:image
ご存知のとおり、うな重を最初に4当分にし、最初の1杯はそのまま、2杯目は薬味と共に、3杯目はお茶漬けにして、4杯目はお好きなようにという食べ方です。


カリッと焼かれたうなぎが美味。わさびをつけるとスッキリ美味。茶をかけるとチャッカリ美味。うなぎである以上美味。


ひつまぶしの影響なのか、お茶漬けで締めるという食べ方はなぜだか豪華に感じます。

もうなんでもお茶漬けにしちゃえばいいと思います。米もパンも後輩もお茶漬けで締めると豪華です。


ちなみに小さい頃は永谷園のお茶漬けのカリカリは木だと思っていました。

 

 


そんな名古屋での第一夜は山小屋で一緒に働いていたカナさんに飲みに連れてってもらいました。
f:id:kokorozashimizu:20160920232122j:image
彼女はスペインの巡礼の旅をしていたり、料理が好きだったり、お酒が好きだったりと幅が広い人です。

巡礼で心を、アルコールで胃を消毒しています。
要はドランカーです、飲んべえです。


山小屋でもある日の朝はハングオーバーで小1時間かけてたくわんを並べていました。飲んのべえです。

 


そんなカナべえさんとサラリーマンで混雑する地元の居酒屋に。


土手煮とおでんを。
f:id:kokorozashimizu:20160920232058j:image


味噌で煮込んだ牛すじは柔らかいけど歯ごたえあり、おでんも味噌で味がしっかり。 1串70円。
これにビール。そしてビール。たまに味噌。


ちょうど居合わせた居酒屋の時空が歪む事案が発生し、残念ながら後半は何を話したか覚えていませんが大変いい時間でした。


次の日はなぜだかふらふらでした、こんなになるまで黙ってるなんて私の肝臓はコミュ障なのでしょうか。

 


カナさんありがとうございました、今度は京都か広島か札幌で山の先輩達をハングオーバーさせましょう!

 

 


名古屋飯の第二夜はフィリピン留学の時にルームメイトだったカケルと。

f:id:kokorozashimizu:20160920232240j:image
彼とは同じ部屋で勉強した仲ですが、若さゆえだったのか、ヤンチャでToo noisyだったため、部屋を変えるか、彼の口をまつり縫いするかのどちらかだろうと考えていました。


しかし男は単純。
なぜだか最後には仲良くなり、国内でまた会おうと約束するまでになったのです。


そんな坊主頭にポニーテールという確実にマトモではない見た目のカケルと名古屋城に。


f:id:kokorozashimizu:20160920232423j:image
ドーンと構えたその城の上にはチョコーンと金のシャチホコが。


天守の中はどうなっているんだろうと入ってみると、なんでしょうこれは。(前のタモリもどきは無視してください)
f:id:kokorozashimizu:20160920232438j:image
エレベーター。

間違ってPARCOにでも入ってしまったのでしょうか。それとも徳川家はその時代からシンドラー社と契約していたのでしょうか。なんにせよ感謝して使いました。


天守の中は博物館となっており、昔の文化を学べる作りに。

f:id:kokorozashimizu:20160920232601j:image

 

私も珍しく真面目に勉強してきました。
f:id:kokorozashimizu:20160920233146j:image

 

 


その後も彼の案内で熱田神宮やら白鳥庭園やらに。
f:id:kokorozashimizu:20160920232719j:image
f:id:kokorozashimizu:20160920232734j:image

 


庭園で面白い顔系男子2人がゆったりしているのには違和感がありましたが、2人ともゆったりした自然が好きというのもあって大変よかったです。面白い顔なのにネイチャー系、世の中ギャップで勝負です。
f:id:kokorozashimizu:20160920232808j:image

f:id:kokorozashimizu:20160920232817j:image

 


途中には名物のきしめんも食えました。うどんとは違うむっちり食感、美味し。
f:id:kokorozashimizu:20160920232833j:image
あまりにスムーズなプランに違和感を感じて彼に聞いてみると、なんと前から観光プランニングしていてくれたらしいのです。


思わず「フィリピン出会った人と同じ人ですか?」と聞いてしまいました。


ハタチの彼に、「おっちゃんやかましい」と一蹴されました。
いつの間にかToo noisyになっていたのは私みたいですね。

 


夜は味噌カツを。
f:id:kokorozashimizu:20160920232850j:image
これがまぁ美味かった。サクサクなカツにあっさり味噌をドバドバかけて。
サクサクすぎて口の中がグアムの道のようになってしまいました。

 


だいぶ年下でヤンチャな印象の彼でしたが、 日本で再開すると、なんだか大人になり、同い年のように話ができました。

f:id:kokorozashimizu:20160920232924j:image
オーストラリアの大学行っても頑張れよ、たまには日本食食いに帰ってきてな。北海道で待ってるわ。

 

 


名古屋飯の真髄をまとめると、"誰かと食べるご飯が1番美味い"です。

 


そこで志水と一緒にご飯を食べてくれる広末涼子を募集します。
該当の方は私までマジで恋してダイレクトメールしてください。

 

 


名古屋を出てからは、


愛知県の先っぽ南知多のゲストハウス"ほどほど"
f:id:kokorozashimizu:20160920233004j:image


三重県亀山市の旅人宿"石垣屋"
f:id:kokorozashimizu:20160920233023j:image


の2件で人々の優しさと皮膚に触れながら雨と台風をやり過ごしました。


昌幸さん、奈々さん、タクヤさん
ありがとうございました、皆さんのおかげで雨をゆったりやり過ごさせました。
また今度電動チャリで行きます。

 


明日からは野宿をお休みして京都、奈良、大阪の関西ベッタベタ観光編(1人)に突入です。

 


次回「お願い、一回でいいからおいでやすって言ってみて」

 


下のバナーをクリックすると、私のブログランキングが上下し、ひとつ順位があがるごとに私の財布に100円がどこからか寄付されます。よろしくお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村