読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

公務員やめてみました。

公務員退職→自転車日本縦断→海外放浪→ゲストハウス開業へ

公務員辞めてみました。

無職がゲストハウス開業にいたるまでのブログ
自転車日本縦断→海外放浪→宿運営へ

ダイエットならリアス式 (岩手県 平泉町→宮城県 気仙沼市→石巻市)

なぜか血尿が出た志水です。

自分から出たものなのか理解できず、しばらく見入ってしまいました。

三丁目の夕日より赤かったことをはじめに報告させていただきます。

 

 

岩手県平泉町から陸前高田市、そして宮城県に突入し、気仙沼市南三陸町を抜けて石巻市に来ています。

f:id:kokorozashimizu:20160514230913j:plain

 

 

まず自転車のルートは、あえて一文字で表すならば「坂」

もうね、坂坂坂です。もうね、三文字にもなります。

リアス式海岸は横にギザギザしているのは知っていましたが、それと共に縦にもギザギザしているとは…

f:id:kokorozashimizu:20160514235450j:image

 

これもこれもリアス式。

f:id:kokorozashimizu:20160514231254j:plain

f:id:kokorozashimizu:20160514231306j:plain

 

 

大声で泣きながら登って下ってを繰り返しながらギザギザハートの子守唄を歌っていたら、おかげさまで太ももが1センチ以上太くなることができました。 

それらのことからこれらをリアス式トレーニングと名付けることにします。実施すれば必ず結果にコミットすることでしょう。

 

とにかくMっけのあるチャリダー向けだということで、他の方にはオススメしません。

 

 

 

 

石巻への途中で日本一周中のチャリダーと初遭遇いたしました。

f:id:kokorozashimizu:20160514231420j:plain

ニット帽にグラサンにジーンズ。はたから見たらチャリダーではなく、そこら辺のジャリボーイですが、良い笑顔で人柄がでてました。

カイト君小笠原諸島外来種のトカゲを捕獲してお金を貯めて一周している21歳のサーファーです。

サーフボードをチャリに積もうとしたり、自販機の横で寝たり、地面が冷たいから銀マットをこないだ買ったりとつまづいてから準備というか、『飛び込め!』みたいな感じがとてもかっこよくて羨ましかったです。

これから北海道に行くとのことなので見かけた方は菓子パンもしくはパン粉をまぶしてあげてください、きっと喜びます。

 

 

 

そんなこんなで今日の宿はゲストハウス「Long Beach House」

f:id:kokorozashimizu:20160514231650j:plain

 

とにかく清潔でシャレオツ。スペインレストラン&バーにドミトリーがくっついている感じ。一泊2,200円という安さなので晩御飯はここで食べるのをオススメします。

f:id:kokorozashimizu:20160514231749j:plain

地元産の魚介を使った飯を食いながら話をしていると、なんとビールとワイン、焼酎をサービスしてもらってしまいました。。久しぶりにお酒を飲めました。

申し訳ないと共に泣けるほどありがたかったです。 いや泣けよ!というツッコミお待ちしております。

バーはたくさんの人の笑い声で溢れ、飲んでいると現地の方がこれ持ってきたよーとめかぶをもってきたりと地元と近い宿でした。あのですね、こんな宿がやりたいです。

週末はランチもやっているというので泊まらなくてもぜひ!!

ゆきこさん始め、スタッフの皆さん、北海道にも遊びに来てください、本当にありがとうございました。

f:id:kokorozashimizu:20160514231715j:plain

 http://longbeachhouse.wix.com/lbh314

 

 

 

 

そして大事な話。被災地の現状を。

 

 

3月11日、私は当時大学生でアルバイト先のテレビで見ていたのですが、最初はそんな大事になるなんて思っていなく、また地震かーなんて軽く思っていました。

そして次々と流れるテレビの報道や映像でその重大さにようやく気づいたものの、大変失礼ですが正直なところやはり自分とは離れているところであったため、現実味がなかったです。そして結局は募金しかできなかったです。

 

それから5年経ってしまいましたが、この時代に生きた人間として見ておこうと行きました。

 

 

 

普通の田舎の街並みから少し進み海岸線沿いまででると、だだっ広い更地があり、重機の音と工事車両で溢れていました。

f:id:kokorozashimizu:20160514232044j:plain

 

5年経ったとはいえ現地はまだ整地の真っ只中で、多くの人がまだ仮説住宅で住んでいます。

 

 

海岸線はずっとこんな感じで、正直なところ規模が大きすぎて現実味がない程ここらに町があったとは考えられません。

新たに埋め立てて開発しているようにも見えたぐらいです。

 

 

自分の町がこうなった時にどうしてくれたら嬉しいか、今私ができるのは少しでもこの地で消費することと思い、貧乏チャリダーならあまり入らない飲食店にたくさん入ることに。

 

仮設の中でも商店街や飲食店ができており、「いらっしゃいませ!」とどことも変わらない呼び込みをしていました。

f:id:kokorozashimizu:20160514232839j:plain

 

気仙沼で入った飲食店のオーナーさんは、「ここらは8mの高さまできた。私は避難したので波が来たところを見ていないが見た人はもう海すら見たくないと言う人もいる。」と。

 

なんて言ったらいいのかわからなくて、そうですか…としか言えなかったです。

 

 

私には現地の方々の気持ちはわかるはずもないです。

 

 

しかし現地の人たちは元気でエネルギーがありました。色々と考えるところはありますが、これからが大切。

何かあったらお互いさまの精神で、これからは募金以外でも自分に出来ることを増やしていきたいです。そして今度は被災地だからということではなく、良いところだからということで来たいです。

 

 

 

最後に、それでもこのあたりの海はとてもきれいでした。

f:id:kokorozashimizu:20160514232233j:plain

f:id:kokorozashimizu:20160514232305j:plain

 

 

 

 

次回「仙台。牛タンとディープキス」

それでは皆さん、良い泌尿器科を紹介してください。

 

下のバナーをクリックすると私のブログランキングなるものが変動し、人生の中でも指折りの生産性のない無駄な数秒を過ごすことができるでしょう。

 

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村

 

RAVPower ソーラーチャージャー

折りたたみ式 ソーラーパネル

防水 非常用 スマホ用充電器

iPhone iPad Galaxy S7 など

スマートフォン タブレット モバイルバッテリー 対応

ソーラー充電器 アウトドア

usb充電器 15W

新品価格
¥5,399から

 

f:id:kokorozashimizu:20160514232646j:plain