公務員やめてみました。

公務員退職→自転車日本縦断→海外放浪→ゲストハウス開業へ

公務員辞めてみました。

無職がゲストハウス開業にいたるまでのブログ
自転車日本縦断→海外放浪→宿運営へ

TOKYOダイナマイト (千葉県柏市→東京都)

チャリを置き、山手線でとなりの眠たい女性に肩を貸す仕事をしている志水です。

 

 

千葉件柏市を通り、とうとう魅惑の大都市東京に来ました。

f:id:kokorozashimizu:20160529203133j:plain

 

 

東京は私のじじいとばばあが住んでいますので小さい頃はたまに行ったりしていたのですが、情緒が安定してから来たのは3年ぶりです。

 

 

3年前のも来たというよりなんだかよくわかりませんでした。

 

 

 

 

あれは3年前の初夏。

何を思ったか私は公務員1年目にして就活をしていました。

 

当時はなんだかこのままこんな生活が続くのかという恐怖と何かから脱出したいという欲望からある出版社へエントリーシートを送っていたのです。

 

 

 

それからしばらくして送っていたことも忘れていたある晩、『とんねるずのみなさんのおかげでした。』を見た後に久々にパソコンを開くとメールが。

 

 

 

 

【面接します、この日に来てください。】

 

 

 

 

 

おっ、ダメ元だったのに!日付はいつだろうか、仕事休み取れるかなあ。

 

 

 

 

 

 

 

ん?

 

 

 

 

明日の昼?

 

 

 

そんなの無理無理。だってもう22時だよ?空港行くまで3時間よ?東京なんて1人で歩いたことないよ?ってか原宿って食べれんの?

 

 

 

 

 

...

 

 

 

 

気付いたら普段着ないスーツを着て真夜中に車を飛ばし東京に来ていました。

仕事を突然休んでしまい本当にすみませんでした。この場で土下寝いたします。

 

 

 

f:id:kokorozashimizu:20160529202904j:plain

オ・モ・テ・ナ・シ。

 

やかましいですね。

ただのカノジョナシでした。

 

 

 

 

 

目の下にクマを浮かべての面接の結果はもちろんダメでした。

 

それはそうです、就活というよりも

【前の日の晩の北海道旭川から次の日の昼に東京で面接できるのか】

という企画モノに変わっていた私には当たり前です。

 

 

先ほど情緒が安定してからと言いましたが全然安定していませんでしたね。

 

 

 

 

あれから3年、自転車で突撃するとは未だ情緒が安定していない証拠です。

情緒ぐらいは安定がほしいです。どこに売っているのか知っている方がいましたらご教示願います。

f:id:kokorozashimizu:20160529203205j:plain

 

 

 

到着するとわかってはいましたがどこに行っても人人人。

 

 

私からしたら東京という場所は26歳になっても未だSFの世界です。

なのにこちらに来るといつも通り東京タワーとスカイツリーが光り、英語が飛び交い、サラリーマンの大群がどこにでも。私からしたら非日常なそれがこちらでは日常なのです。

f:id:kokorozashimizu:20160529203241j:plain

 

しかしよく見てみるとやっていること、話していること、売ってるものなどはそんなに変わりはなかったです。

 

他府県の人とは少し違うと勝手に思っていましたが、たくさん人がいるだけで住んでいる人たちはどこの人とも変わらないのかもしれません。

人が多いから必然的に店も電車も多くなります。泊まるところだって。泊まるところさえない人たちもたくさんいます。

 

それでも皆そこで働き、他と変わらない喜びやストレスを抱えているのだと思います、大都市ならではの特別な感情なんてないと思います。

なぜ私は東京をちょっとした海外だと思っていたのでしょう。なんてことはありません、人が多くて便利なだけ。

 

ただ感覚としてはやはり人との関わり方が少し違うように思います。なんだかクールにいなきゃいけないと思っている人たちが他よりも多い気がします。気がするだけなのでしょうが。

 

 

私は堂々と田舎者したいです、その感覚は忘れないようにしたいです。

東北では人に優しくするなんて意識はなく、自然とそうしてくれた感じがありました。

 

私も泊まるということを通して自然とできる良い意味で田舎な宿をやりたいです。

 

 

 

そしてどうでもいいかも知れませんが報告です。

そのTOKYOで6月末まで約1ヶ月間チャリ旅をお休みし、ゲストハウス「toco.」さんでお手伝いとして働かせていただくことになりました。

f:id:kokorozashimizu:20160529203354j:plain

backpackersjapan.co.jp

 

 

 

この旅では、日本にはどんな人がいてどんな景色があるか、チャリで太ももがどこまで太くなるか、何日風呂に入らないと嫌な顔をされるのか、ともだち100人できるかな、などたくさんのテーマがありますが、大きなテーマの1つが【泊まる】というものです。

 

 

ここまででも色々な手段、場所に泊まり、どう感じるかということを実際に体験しています。

 

 

そして今度は泊まるということに対して利用者の目線ではなく、受け入れる側の目線で少しでも多くのことを吸収させてもらおうと思います。

 

 

とりあえずこんな有名な宿で優しい女性スタッフさんばかりでdirtyでweirdな私がいていいのか不安で不安で夜しか眠れなさそうですが、頑張ります。

 

f:id:kokorozashimizu:20160529203435j:plain

f:id:kokorozashimizu:20160529203509j:plain

シティっぽくなく雰囲気は最高にawesomeです。

 

 

ですので今後はチャリでではないですが、TOKYOの良い場所、やばい場所、美味いもんなどを田舎者の視点で取り上げていこうと思います。

要check it outです。

 

 

次回「大迷路、東京メトロ

それでは皆さんBarもやっていますのでぜひ「toco.」に遊びに来てください。緊張しまくりの私がいることでしょう。

 

 

下のバナーをクリックすると私のブログランキングなるものが変動し、志水の心技体が向上し、SASUKEに出場し、そり立つ壁に阻まれる姿が見れることでしょう。よろしくお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村


Anker・ Astro E1

5200mAh 超コンパクト モバイルバッテリー

急速充電可能 iPhone /

iPad / iPod / 他対応

トラベルポーチ付属【PowerIQ搭載】(ホワイト)

新品価格
¥1,799から